忍者ブログ
このブログについて
同性愛者よりの両性愛者、ottoのブログ
初来訪の方はi am....あらすじをご覧下さい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは、一ヶ月振りですね。
週末の夜、大学時代の知り合いの家に行き、性交しました。
知り合いという言い方である理由は、同級生の友人ということではないからです。
教授でもないです。適当に想像してください。

その人は男性です。彼とは在学中にはあまり関わりを持たなかったけれど、卒業後、彼と交流のあった笑芽とともに食事をする機会が何度かありました。
毎度笑芽と三人での食事だったのですが、笑芽が諸事情により、今回は来れず二人で会うこととなったのです。

そこで、なんやかんやあり、彼の家に行くことに。
当たり前のように、私たちは行為をした。当たり前のように。

付き合っていない相手と、前戯のみの性交はありましたが、今回は挿入メインの性交でした。
しかも、一度は避妊具なしで。
馬鹿だと思う。いわゆる、危険日に相当する時期であったのにも関わらず、そういうことをする自分、そういうことをしても問題ないと考えている自分に、呆れる。
何考えてんだ、と思うわけだ。でも、なんとでもなるだろう、とも思っているわけだ。

次の月経が来なかったときに、考えよう。
さすがに膣内射精はしていないよ。まあ、そうでなくても十二分に危険であることは重々承知してます。

また二人で会う機会があれば、そういう関係でもいいかも。
……そんなことを思うわたしは、本当に汚らわしい。
PR
※ この記事にコメントする
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
■ コメント一覧
無題
避妊はしてほしいよう。
でもなんか、自分の中でottoは少数派だったんだけど、今の時代結構普通なんだなと最近思いますです。
ほんま避妊はしてほしいよ!

という久々の謎コメ。(笑)
のくさん / 2014.10.20(Mon)19:23
>>のっくん
お久しぶりだね!

うん、ちゃんと避妊します。
大丈夫だよ、ありがとう。

え、わたし少数派だったんだ〜。
どこらへんがそう思わせてたのかな?
多数派ではない気はするけどね〜(笑)

ありがとうね!
ottoさん / 2014.11.30(Sun)20:14
calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
about

差別も侮蔑も、痛くない。
何故って、ここは現実じゃないんだもの。


詳しくはi am....参照

[name]
otto

[characters]
秋花/akika/:小学時代からの友人
色璃/irori/:高校時代からの友人
歌津/utatu/:中学時代からの友人

卯刻/ukoku/:恋人である男性

栖楠/sukus/:元恋人である男性
篤太/atuta/:元恋人である男性
守樟/sukus/:元思い人である男性

笑芽/emime/:大学時代からの友人
君玖/kimik/:大学時代からの友人
湖北/kohok/:大学時代からの友人
井達/itati/:大学時代からの友人
柄盾/etate/:大学時代からの友人
繰句/kuruk/:大学時代からの友人

new comment
[11/30 otto]
[10/20 のく]
[02/01 otto]
[02/01 otto]
qr code
old entry
(02/29)
(03/02)
(03/02)
RUN
(03/02)
seach
access analysis
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]